ecobox[エコボックス]

insulation
断熱について




新規格住宅のeco-boxは、
圧倒的な断熱性能、気密性能。

当社のトリプル断熱+24時間ECO換気システムは、たった1台のエアコンで、夏涼しく冬暖かい暮らしをお約束。
温度差がないことは⾝体に負担がかからないことはもちろん、家も傷みません。
⼈も家もずっと健康でいられる暮らしはライフサイクルの削減にも繋がります。
寒いをなくし、健康に暮らすことを目指す家づくりです。

※気密性能は、建築会社の施工技術から住宅の快適性までをはかることができるとても大事な性能です。

断熱をきちんと考えるならネオマフォーム

外貼り断熱工法+野地裏断熱+基礎内側断熱のトリプル断熱で冬暖かく夏涼しい家を実現しています。
最も断熱を重視しなければならない壁部には、業界最高水準旭化成の断熱材『ネオマフォーム』の外貼り断熱を施します。
それにより、柱の外側で断熱するので、夏・冬を通して壁体内も室内と近い環境になり、室内との温度差が少なくなります。
そのため、壁体内の結露の可能性も少なくなります。
また、ボード状の断熱材を柱の外側から張り、継ぎ目に気密テープを貼るだけで気密施工が完了します。だから、隙間が空いて湿気が壁体内に侵入する可能性も軽減できます。

断熱材のトップブランドネオマフォーム
世界最高レベルの断熱材があなたの家を守ります。

夏涼しく、冬は暖かい家を
実感してください。

2019年3月と6月の同時刻に室内温度を測定

コロナ住宅の家をサーモグラフィで見てみた

夏、外気温30℃でも、室内は約20℃、
冬、外気温3℃でも、窓面は28~29℃で一定の温度。

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー
優秀賞を2年連続で受賞しました

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーとは、(財)日本地域開発センター(主務官庁:国土交通省)が、省エネルギー性能に優れた住宅を表彰することで、省エネや環境に貢献する住宅の普及促進と快適な住まいの実現に貢献することを目指して実施しています。建物外皮エネルギー設備機器を一体と捉え、 トータルとして省エネルギー性の優れた住宅を表彰する制度です。
エコボックスは、優れた断熱性、気密性により、省エネルギー性能を評価されハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2020で優秀賞を2年連続で受賞することができました。

エコボックスの詳細資料を無料でお届け
request
資料請求はこちら